Mac mini(2018)のBootCampでeGPUを使う方法
Apple

Mac mini(2018)のBootCampでeGPUを使う方法

Apple公式ではBootCamp環境でeGPUの利用をサポートしていません。 また、これから説明する流れでは、Mac miniのiGPUは同時利用できません。 今回の環境 Mac mini(2018) Sonnet eGFX BreakawayBox 550(GPU-550W-TB3) MSI Radeon RX 580 ARMOR MK2 8G OC 上記を用意しました。 GeForce RTX 20シリーズでも良かったのですが、macOSでも使うのでRadeonにしておきました。 Vegaも良いのですが、そこまでの処理を必要としないので、コスパの良いRX 580で十分と判断。 eGPUボックス 画像

  • こっぽら
    こっぽら
3 min read
Mac mini(2018)でWindows 10を外付けSSD(Thunderbolt 3)にインストール
Apple

Mac mini(2018)でWindows 10を外付けSSD(Thunderbolt 3)にインストール

私もPayPayの100億円キャンペーンでMac miniを買った一人。 CTOモデルで下記の様な構成で購入しました。 項目 カスタマイズ内容 CPU 3.2GHz 6コア Intel Core i7 メモリ 32GB SSD 512GB ネットワーク 10GbE Windows環境が必要になったので、BootCampで入れようと思いましたが、せっかくThunderbolt 3が4ポートも付いているので、外付けSSDにインストールできないかと試行錯誤してみました。 Thunderbolt 3でNVMe SSDに対応している外付けのケースはまだ数は少ないようで・・・ ケースのみ 好きなSSDを取り付けたい場合はケースのみが良いと思います。 画像 商品名 Thunderbolt 3 外付け

  • こっぽら
    こっぽら
6 min read